2018年5月25日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

東芝が会社変革計画、基礎収益力を強化/エネ事業を構造転換

2018/05/16  4面 

今後5年間の会社変革計画「東芝ネクストプラン」策定開始を発表する車谷社長(15日、東京・芝浦)
今後5年間の会社変革計画「東芝ネクストプラン」策定開始を発表する車谷社長(15日、東京・芝浦)
 東芝は15日、今後5年間の会社変革計画「東芝ネクストプラン」の策定を始めたと発表した。基礎収益力の強化策と事業別の中期戦略をまとめ、数値目標を含む計画を年内に公表する。2018年度は、グローバルの優良企業に匹敵する収益力を確保する企業となるための「変革元年」と位置付ける。エネルギー事業で構造転換を重点的に進めるなどして、基礎収益力の強化策を順次展開していく。
 エネルギー事業の構造転換について、車谷暢昭会長兼最高経営責任者(CEO)は15日開いた会見で、コスト削減を加速しながら世界的な「脱炭素」の潮流を踏まえて検討していくことを明らかにした。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事