2018年6月21日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

九州電力玄海4号機の重大事故訓練を開始/初動対応など確認

2018/05/11  1面 

訓練初日、事故発生直後に緊急時対応要員らが中央制御室で参集、対応を行った(10日=代表撮影)
訓練初日、事故発生直後に緊急時対応要員らが中央制御室で参集、対応を行った(10日=代表撮影)
 九州電力は10日、玄海原子力発電所4号機の「重大事故等対応訓練」を開始した。保安規定に基づき、再稼働前に原子力規制庁の保安検査官立ち会いの下で実施される。全交流動力電源喪失と1次冷却材ポンプからの冷却水漏えいを想定。新規制基準で設置した設備などを使って1次系統の冷却・減圧を実施、炉心損傷を防ぎ、事故を収束させるまでの手順を訓練する。10日には、緊急時対応要員の参集状況や、中央制御室での初動対応などが報道陣に公開された。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事