2018年6月21日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

東芝、アフリカで地熱協業拡大/大地溝帯の資源視野に

2018/05/08  4面 

 東芝エネルギーシステムズがアフリカで地熱発電に関する協業を拡大している。3日にマラウイ共和国でアフリカ5カ国目の包括協業に合意したほか、仏建設大手傘下のバンシコンストラクションともアフリカの地熱・水力開発で協業。7日にはケニアのリース会社と小型地熱発電設備の供給で協業すると発表した。東芝はアフリカ大陸を縦断する「大地溝帯(グレート・リフト・バレー)」の豊富な地熱資源を視野に入れて受注拡大を目指す。
 東芝は3~4日に南アフリカで開催された「日・アフリカ官民経済フォーラム」で、マラウイ天然資源エネルギー省や仏バンシとの間でそれぞれ覚書を締結した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事