2018年5月24日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

特殊技能生かし、物流の現場で女性が活躍/東電物流福島支社

2018/05/08  7面 

フォークリフトを前に談笑する菊原さん(左)と齋藤支社長
フォークリフトを前に談笑する菊原さん(左)と齋藤支社長
 東京電力パワーグリッド(PG)の子会社で、福島第一原子力発電所の物資・燃料の保管と輸送などを手掛ける東電物流(東京都品川区、朝岡正裕社長)福島支社に、現場業務を担う初の女性社員が着任した。同支社業務課の菊原由美子さんは、空港での貨物荷受け業務をこなした経歴を持ち、フォークリフトや大型特殊・牽引免許も保有するスペシャリストだ。福島支社の業務とともに、菊原さんの奮闘ぶりをのぞいた。
 菊原さんは2010年7月に契約社員として入社し、千葉支社に配属された。17年4月に正社員に採用、7月に福島へ赴任。フォークリフトを駆使して資機材を倉庫へ搬送したり、入庫車両の移動や事務なども担う。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事