2018年5月24日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

専門工事企業の施工能力「見える化」へ/国交省

2018/05/07  13面 

◆今夏にも制度骨子提示
 国土交通省は、専門工事企業の施工能力を見える化するための議論に入った。有識者や工事業団体などで構成する検討会を設置し、見える化する目的や項目・内容、運営主体などの論点を提示。今夏には制度の枠組みを示し、2019年度の運用開始を目指す。今秋に運用開始する「建設キャリアアップシステム」を活用した技能者の能力評価制度を検討するワーキンググループ(WG)も設け、企業の施工能力の見える化と連動させる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事