2018年6月21日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

週休2日工事、国交省が電力など4分野でモデル選定

2018/05/07  1面 

◆民間での浸透図る
 国土交通省は今年度中に電力、ガス、住宅・不動産、鉄道の4分野で週休2日のモデル工事を実施する。建設業の働き方改革の一環。週休2日は国交省直轄の公共工事で導入は進んでいるが、遅れがちな民間工事にも浸透させ、技能者の長時間労働是正、休日確保につなげる。電気事業連合会は電気分野のモデル工事を選定する予定だ。
 モデル工事は1分野につき10件程度振り分けるとみられる。国交省はモデル工事を通じて発注プロセスや工期の設定・管理方法を把握するとともに、工期改善に向けた課題抽出や解決策の検討を支援。他産業の事例を含む発注プロセスなどの実態調査とあわせ、17年8月に政府が策定した「適正な工期設定等のためのガイドライン」の見直しに反映させる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事