2018年5月24日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

中電工が新中期経営計画、営業利益100億円目標に

2018/05/02  12面 

◆“変革と成長”がテーマ
 中電工は4月27日、2018~20年度の3カ年を期間とする新中期経営計画を発表した。「変革と成長を遂げる中電工グループへ」をテーマに、前中計の施策を継続・強化するとともに、さらなる成長に向けた取り組みにもチャレンジし、グループ一体となって企業価値の向上を図る。連結ベースの数値目標として、20年度に売上高1650億円、営業利益100億円、売上高営業利益率6.1%を目指す。持続的な成長に向けて、300億円の投資枠も設定した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事