2018年5月24日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[特集]中部電力・経営計画

2018/05/02  7面 

◆発販分離型でエネ事業拡大/「グループ経営ビジョン」2年ぶりに改定
 中部電力は2020年代後半に目指すべき企業としての姿や方向性を示した「グループ経営ビジョン」を2年ぶりに改定した。新ビジョンには経済・社会情勢の変化への対応や、これからもお客さまに選ばれ続けるため、さらなる変革とその方向性を明確にした。「発販分離型の事業モデル」を構築し、エネルギー事業を拡大。成長分野としてIoT(モノのインターネット)、人工知能(AI)などの先端技術と、電気事業で培った技術力を融合し「新しいコミュニティーの形を提供する」と記載した。本特集では新ビジョンのポイントと、18年度の施策にスポットを当てる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事