2018年7月21日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

三菱電機、スマートメーター事業を東アジアで実証展開

2018/04/26  4面 

 三菱電機はスマートメーター(次世代電力量計)事業の海外展開に乗り出した。東アジアの2地域で地元電力会社向けにスマートメーター通信システムの実証を始めた。三菱電機は日本で電力5社向けに同システムを構築済み。消費電力の低さや高信頼性が顧客から高い評価を受けている。システムの通信プロトコルは国際標準に全面的に準拠しているため、海外展開が容易。日本で培った技術力を東アジアの実証で証明し、海外展開に向けた知見を蓄える。
 国内の全電力会社はスマートメーターの全面設置を順次進めている。2023年度から24年度にかけて導入を完了する計画だ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事