2018年6月21日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

北陸電工社長に矢野氏/株主総会後、三鍋氏は顧問に

2018/04/26  1面 

 北陸電気工事は25日の取締役会で、新社長に北陸電力の矢野茂副社長(北陸電工取締役)が就くトップ人事を内定した。三鍋光昭社長は退任し、顧問に就任する。6月28日開催の株主総会後の取締役会で正式決定する。
 新社長に就任する矢野氏は、北陸電力で営業部門と企画部門が長い。2015年に副社長に就いてからは、全面自由化への対応、一部電気料金値上げ実施など、経営・競争環境が厳しさを増す中で、営業部門を担当する役員として尽力した。
 社内や地域とのコミュニケーションを大切にする。熱血漢であり、部下からの信望も厚い。志賀原子力発電所の停止が長期化する中で、社員の士気を気に掛け鼓舞し続けた。料金値上げに当たっては、企業や地域などへの影響に心を砕き、顧客への丁寧な説明に努めた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事