2018年5月24日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

きんでん京都研究所、200人参加し発表会

2018/04/24  9面 

2017年度に取り組んだ研究成果12件を発表した
2017年度に取り組んだ研究成果12件を発表した
◆効率化の成果12件展開
 きんでんは19日、京都市の京都リサーチパークで、2017年度に同社京都研究所が取り組んだ成果を披露する研究成果発表会を開催した。作業効率のさらなる向上を目指し、現場のニーズを取り入れながら技術的な問題解決を図ったテーマをはじめ、独自システムの開発や、将来を見据えて取り組む技術開発など12件を発表した。
 京都研究所は1992年10月に設立。将来の市場動向を踏まえた長期的な視野から、最先端技術やコア技術の研究・開発をテーマに活動している。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事