2018年7月19日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

「IT=ブラックとは言わせない」テプコシステムズが健康優良法人に

2018/04/20  5面 

認定書を手にする中道部長(右)と石黒マネージャー
認定書を手にする中道部長(右)と石黒マネージャー
 労働時間が長く、深夜残業は当たり前――。IT業界を取り巻くそんな評判を真っ向から覆す会社が都内にある。東京電力ホールディングス(HD)グループで情報通信システムの開発などを手掛けるテプコシステムズ(東京都江東区、矢野正吾社長)だ。今年2月に社員の健康を意識した経営に取り組む企業を対象とする「健康優良法人(ホワイト500)」に認定された。大手電力会社の子会社として初の快挙を成し遂げたのだ。
 健康優良法人は経済産業省が設計し、経済団体や医療団体、自治体などで組織した日本健康会議が毎年認定する。2度目の今回は大規模法人部門でテプコシステムズを含む541法人、中小規模法人部門で775法人が認定を受けた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事