2018年5月21日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

中部電力、武豊5号機の建設開始/22年3月に運開へ

2018/04/19  2面 

◆石炭火力107万キロワット
 中部電力は18日、武豊火力発電所5号機の建設工事を開始したと発表した。石炭を燃料とする出力107万キロワットのユニットで、木質バイオマス燃料の混焼、高効率の排煙処理装置を採用し、環境負荷の低減を図る。営業運転開始は2022年3月を予定している。
 計画では5月の着工を予定していたが、書面などの準備が整ったことから前倒しで実施した。工事が順調に進めば19年春に本館建屋、機械・電気設備の工事に入り、21年秋から試運転を行う予定。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事