2018年7月16日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

東電HDとNTTが提携、VPPなどで協業へ/7月に新会社

2018/04/19  1面 

会見を行う東電HDの小早川社長(左)とNTTの鵜浦社長(18日、東京・大手町)
会見を行う東電HDの小早川社長(左)とNTTの鵜浦社長(18日、東京・大手町)
◆新領域の事業開発
 東京電力ホールディングス(HD)とNTTは18日、電力とICTを融合した基盤サービスの開拓を目的とした業務提携で合意したと発表した。共同事業会社を折半出資で設立し、7月から事業を始める。NTT通信ビルの蓄電池を系統安定化に活用するVPP(仮想発電所)や、脱炭素化、BCP(事業継続計画)といった分野での協業を今後検討する。
 2016年4月の電力小売り全面自由化後も電気事業と慎重に距離を模索し続けた通信最大手が、東電HDとの提携を決めた。サービスの具体化はこれからだが、国内の通信・電力の最大手によるタッグは反響を呼びそうだ。
 18日に東電HDの小早川智明社長とNTTの鵜浦博夫社長が都内で会見した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事