2018年5月21日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

九州電力/玄海3号機の発電再開、来月にも営業運転復帰

2018/04/19  1面 

 九州電力は18日午後3時01分に玄海原子力発電所3号機の発電を再開した。工程が順調に進めば、今月中に定格熱出力一定運転に移行し、5月中旬に営業運転に復帰する見込み。玄海3号機は、3月25日に約7年3カ月ぶりに発電を再開したものの、2次系配管からの蒸気漏れが発生し、3月31日に発電を停止。原子炉は停止せず、点検や配管取り換え作業などを行っていた。同4号機についても再稼働に向け、今月21日以降に燃料装荷を開始する予定。
 玄海3号機は3月30日に出力75%で調整運転中だったが、2次系配管から微少な蒸気漏れを確認。九州電力は発電停止後の点検などから、雨水浸入による配管腐食が原因と推定し、当該配管を含む同種配管16本の取り換え作業などを実施した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事