2018年6月21日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

大分県中津市の土砂崩れ、崩壊地を緊急撮影/アジア航測

2018/04/17  9面 

アジア航測が撮影した崩壊地の全景写真
 アジア航測が撮影した崩壊地の全景写真
 アジア航測は、大分県中津市の山間部で発生した土砂崩れの緊急撮影を実施した。現状把握や救助活動の遂行、二次災害防止に役立ててもらう考え。得られた情報は、同社のホームページ(HP)上で随時公開している。
 同社は12日に第1回の斜め空中写真を撮影。撮影画像10枚と国土地理院地図から取得したGCP(地上基準点)3点から3Dモデルを作成した。
 13日は崩落斜面の航空レーザー計測の結果を使用し、赤色立体地図、断面位置図を作製。今回の崩壊箇所と同様に崩れた地形が周辺に存在することを確認した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事