2018年4月23日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

東電PGなど、鉄塔塗装をカイゼン/養生省略など効率化に力

2018/04/16  9面 

ケレン作業の様子
ケレン作業の様子
 東京電力パワーグリッド(PG)と送電鉄塔の塗装工事を手掛けるタワー・メンテナンス(TM、東京都新宿区、石原泉社長)は、鉄塔塗装工事で「カイゼン」につながる作業の見直しを行った。その柱は塗料や集じん、塗装方法の変更による養生作業の省略。粉じんの飛散を防ぐネットの設置・撤去にかかる工程を短縮するのが狙いだ。集じん機やゴンドラの活用、樹脂塗料の1回塗りなど、新たな挑戦で生産性向上につなげた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事