2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

中部電力、水力センター配置完了/再エネ事業を集約

2018/04/05  3面 

 中部電力は、水力センターの全社配置を4月1日付で完了した。水力発電をはじめ再生可能エネルギー事業に関わる部門を、三重、愛知、静岡、岐阜、長野、飯田の計6カ所の水力センターに集約。今後成長を見込む再生可能エネ事業で、より効率的な業務運営を目指す。6センターが管轄する発電所は、太陽光・風力を含め201カ所、総出力は約550万キロワット。2020年度には水力発電所の運転・監視業務を、給電制御所から全水力センターへ移管する方針だ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事