2018年4月19日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

長期エネ戦略、課題分析へ新枠組み/政府

2018/04/04  1面 

◆米英参考に技術動向見極め
 政府は2050年の長期的なエネルギー戦略の構築に向け、情報分析を行ったり、データを収集するための新たな仕組みをつくる。海外を含むエネルギー情勢と、再生可能エネルギーなど技術革新の動向を見極め、具体的な政策に落とし込むのが狙いだ。新組織がこうした役割を担うのか、既存の枠組みを活用するのかといった詳細は経済産業省の有識者会合の提言を踏まえながら、海外の事例も参考に今後詰める。
 経産相が主催する3月下旬の「エネルギー情勢懇談会」で、事務局が新たな仕組み「科学的レビューメカニズム」の構想を示した。経産省は50年のエネルギーの在り方を模索し、温室効果ガスの「50年80%削減」という長期目標を実現するには特定の電源・技術にとらわれるのではなく、複数のシナリオを用意し、選択肢を広げる必要性を示す。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事