2018年4月19日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

関西電力・岩根社長「努力結実する年に」/幹部会議で意欲示す

2018/04/04  1面 

会議冒頭あいさつする岩根社長(右)。左は八木会長(3日、関西電力本店)
会議冒頭あいさつする岩根社長(右)。左は八木会長(3日、関西電力本店)
◆コスト構造改革を要請
 関西電力は3日、大阪・中之島の本店で、定例幹部会議を開いた。電力・ガス小売り全面自由化や電力システム改革への対応、原子力の理解醸成活動などについて幅広く意見を交わした。岩根茂樹社長は冒頭あいさつで、現行の中期経営計画が最終年度を迎えたことに触れ、「明るい展望を開き、震災以降7年余りにわたるグループ全員の努力が花咲き、実を結び、飛翔を遂げる一年にしたい」と意欲を示した。
 会議には八木誠会長、岩根社長をはじめ、役員や支社長ら幹部計70人が出席。岩根社長は幹部らに、(1)トップラインの向上とコスト構造改革の一体的な実施(2)組織力と連携力のさらなる発揮(3)未来志向で変化を遂げる――の3点を要望した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事