2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

九州電力グループ、統一ロゴで一体感/ブランド発信強化

2018/03/30  3面 

九州電力が制定したグループロゴマーク
 九州電力が制定したグループロゴマーク
 九州電力は29日、顧客や地域・社会に信頼され、選び続けられる企業グループを目指す取り組みを、これまで以上に積極的に推進するため、グループロゴマークを制定した、と発表した。同社グループのブランドメッセージ「ずっと先まで、明るくしたい。」の実現へ向け、グループ一体での取り組みの象徴となるもの。本体含む計88社(2月末現在)が4月1日から、各種印刷物などで使用する。
 ロゴマークの流線型のフレームは、「お客さまを包み込むように守り続ける強い意志」、全体的に右上がりの構図は「積極的に未来に向けて発展していく姿」を表現している。九州電力のシンボルマークを囲むように、「九電グループ」の文字を配置し、九州電力グループが一体感を持ち挑戦する姿勢を表した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事