2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[特集]中国電力・島根原子力発電所

2018/03/28  7面 

◆安全対策より一層強化
 中国電力島根原子力発電所2号機(BWR、82万キロワット)の新規制基準適合性審査は基準地震動(Ss)が確定するなど大きく進展している。今後はプラントの審査の本格化が予想され、安全対策にはこれまで以上に注目が集まる。緊急時対策所やガスタービン発電機の設置などのハード面のほか、防災訓練といったソフト面の対策も強化し、引き続き安全最優先で対応する方針だ。山本直樹所長へのインタビューとともに現場の最新状況を紹介する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事