2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

三菱電機、FA事業規模9000億円以上に/工場増強、生産能力4割増

2018/03/28  4面 

 三菱電機は工場自動化(FA)システム事業の連結売上高を2025年度に9千億円以上に引き上げる。9千億円を達成すると、17年度比約3割増となる。25年度時点の生産能力は1兆円規模に拡大する。国内の主要生産拠点がある中部地区に約300億円を投じて2つの工場建屋を建設する計画。20~21年度に稼働を開始する見込みで、FAシステム事業全体の生産能力が約4割高まる。
 同社が27日に都内で開催したFAシステム事業戦略説明会で明らかにした。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事