2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

原子力学会・春の年会が開幕/伊方3仮処分など議論

2018/03/27  2面 

特別セッションでは伊方3号に対する広島高裁の仮処分決定を取り上げた
特別セッションでは伊方3号に対する広島高裁の仮処分決定を取り上げた
 日本原子力学会(会長=上坂充・東京大学大学院教授)の「2018年春の年会」が26日、大阪大学の吹田キャンパス(大阪府吹田市)で開幕した。初日は、四国電力伊方発電所3号機の運転差し止めを命じた広島高等裁判所の判断をテーマとする特別セッションなどを実施。実験教育の在り方に関する合同セッションでは、上坂会長が研究炉の必要性を強調した。春の年会は28日まで開催する。
 特別セッションでは、広島高裁の仮処分決定を取り上げた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事