2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

日産、福島・浪江でEV電池の再製品化工場/交換用に供給開始

2018/03/27  4面 

 日産自動車と住友商事の合弁会社フォーアールエナジー(横浜市、牧野英治社長)は26日、電気自動車(EV)の使用済みリチウムイオン電池の再製品化に特化した国内初の工場を福島県浪江町で開所したと発表した。同工場で回収した使用済み電池の性能を確認した上で再製品化し、EVや大型蓄電システムなど向けに供給する。日産は同日、再製品化した蓄電池を使ったEV向け有償交換サービスを開始することも発表した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事