2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

関電、19年度にガス80万件へ/マイネオ200万件目指す

2018/03/27  1面 

◆2018年度重点取り組みを発表
 関西電力は26日、2016年度に策定した中期経営計画の目標達成に向け、最終年度にあたる18年度の重点取り組みを発表した。岩根茂樹社長は、総合エネルギー事業に注力し、「19年度の早い段階で関電ガスを80万件のお客さまに選んで頂く新たな目標を掲げ、取り組んでいく」と表明した。情報通信事業では、20年度までに携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」の契約数200万件突破を目指す。
 新たな重点取り組みは、安全最優先とCSR(企業の社会的責任)の全うを基本姿勢として打ち出した。その上で、市場や技術、政策の動向を踏まえ、(1)お客さまにお選びいただく~総合エネルギー事業におけるあらゆるトップライン向上策の実践(2)トップレベルの生産性を目指す~コスト構造改革のあくなき追求(3)国際・グループ事業に加え、新たな事業領域にも挑み、さらなる成長可能性を追求する(4)持続可能な経営を支える盤石な基盤を構築する――4つの柱を掲げた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事