2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

はだか祭りの安全守る/中国電力岡山東営業所、西大寺を設備点検

2018/03/27  11面 

境内の分電盤で絶縁抵抗を測定する配電課の社員。正面の本堂で宝木を巡る争奪戦が行われた
境内の分電盤で絶縁抵抗を測定する配電課の社員。正面の本堂で宝木を巡る争奪戦が行われた
◆停電時体制も整備
 毎年2月に岡山市の西大寺観音院で行われる「西大寺会陽」。500年以上の歴史を持つ由緒ある行事だ。はだか祭りとしても知られ、ふんどし姿の男たちが境内や周辺道路を練り歩く。全身ずぶぬれになる場面もあり、電気設備の異常は感電などの大事故につながりかねない。中国電力岡山東営業所(駒井浩介所長)では祭りに先立ち、近隣の配電設備の巡視点検を実施。漏電の有無や設備破損の状況を確認し、安全な運営に貢献した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事