2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

「成長へ次の一手を」/中国電力・清水社長、幹部会議で経営の課題共有

2018/03/26  1面 

会議に臨む苅田会長(左)と清水社長(22日、中国電力本社)
会議に臨む苅田会長(左)と清水社長(22日、中国電力本社)
 中国電力は22日夕、広島市の本社で幹部会議を開いた。苅田知英会長や清水希茂社長をはじめ、役員や支社長、部長など76人が出席。島根原子力発電所の再稼働や2020年の送配電部門の法的分離に向けた準備など、経営課題を共有した。清水社長はあいさつの中で、「当社グループの成長を確たるものにするため、次の一手として何をすべきか検討したい」と話し、幹部陣の協力に期待を寄せた。
 初めに2月に島根原子力発電所2号機の基準地震動(Ss)が確定したことに触れ、「ヤマ場は一つ越えたが、稼働に向けた明かりを吹き消すような事態があってはいけない」と強調。引き続き地域からの信頼確保を重視しながら、取り組みを進めるよう訴えた。続いて業務効率化やコスト削減の徹底を呼び掛け、AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット)など新技術の検討も促した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事