2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

火山灰対策改正踏まえ川内、玄海の新たな推定降灰量説明/安全審査

2018/03/23  2面 

 原子力規制委員会は22日に開いた第557回審査会合で、九州電力川内原子力発電所、玄海原子力発電所、東北電力女川原子力発電所2号機を取り上げた。川内、玄海の審査では、火山灰対策に関する規則改正を踏まえて実施した保安規定変更認可申請について、九州電力が概要を説明した。女川2号機の審査は、運転中原子炉における炉心損傷防止対策の有効性評価などが議題となった。
 川内、玄海の審査では規制が強化された火山灰対策を取り上げた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事