2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

日本原燃再処理工場、規制委に審査再開を申し出へ

2018/03/23  2面 

◆工藤社長、青森県議会特別委で表明
 青森県議会の原子力・エネルギー対策特別委員会が22日に開かれ、県内原子力施設の新規制基準への対応状況や、核燃料サイクル政策などを幅広く議論した。参考人として出席した日本原燃の工藤健二社長は、使用済み燃料再処理工場(青森県六ケ所村)に関する質疑で、同工場の新規制基準適合性審査の再開を今後、原子力規制委員会に申し出る意向を明らかにした。
 工藤社長は、再処理工場の適合性審査が「どのような状況になれば再開するか」との工藤慎康委員(自民党)の質問に答えた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事