2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

72人がプロへの「第一歩」/関電工、養成員修了式を開催

2018/03/22  9面 

福島所長(左)から養成員一人一人に修了証書が手渡された
福島所長(左)から養成員一人一人に修了証書が手渡された
 関電工は20日、架空配電部門と地中線部門の2017年度養成員修了式を同社人材育成センター(茨城県牛久市)で開催した。入社から約1年間の研修を終えた72人の技術系社員たちが、同センターの福島英明所長から一人一人修了証書を受け取った。
 修了を迎えたのは、架空配電部門が関係会社社員12人を含む69人。昨年4月に入社の後、約半年間同センターで基礎的な研修を行い、残りの約半年間は各事業所での現場実習を中心に技能を磨いてきた。22日からは各配属先での実務が始まり、電気のプロとしての第一歩を踏み出す。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事