2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

広滝水力建設など紹介/九州電力佐賀支社が「電気の歴史展」

2018/03/20  5面 

広滝発電所建設物語のマンガなどが展示されている
広滝発電所建設物語のマンガなどが展示されている
◆幕末維新博にあわせ、来年1月まで
 九州電力佐賀支社(遠藤泰昭執行役員・支社長)は、「さが電気の歴史展」を支社2階で開催している。1908年に県内で初めて建設された広滝水力発電所(現広滝第一発電所)の歴史を中心に、マンガやイラストを交えたパネルなどで紹介している。
 この展示会は佐賀県が明治維新150年を記念して開催している「肥前さが幕末維新博覧会」に合わせた自主企画として実施。運転開始当時に九州最大規模の出力千キロワットを誇り、現在も現役で稼働する広滝水力にスポットを当てた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事