2018年5月21日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

中国経済連がムスリム、ベジタリアン向けガイド

2018/03/14  5面 

上がムスリム向け、下がベジタリアン向け
上がムスリム向け、下がベジタリアン向け
◆訪日旅行者増加に対応、県庁所在地5市で店舗紹介
 中国経済連合会(会長=苅田知英・中国電力会長)はムスリムやベジタリアン旅行者向けの飲食店ガイドマップを中国地方で初めて発行した。県庁所在地の5市を中心に戒律・嗜好(しこう)に対応できる店舗を紹介している。発行部数はムスリム向けとベジタリアン向けそれぞれで2万部。中国地方や首都圏の観光案内所などに無料で配布した。評価はおおむね好評。訪日旅行者のさらなる増加が見込まれる中、中国地方への呼び込みにつながる有力なツールとして期待がかかる。
 B5判で表記は英語。店舗の場所や営業時間、平均単価、英語メニューの有無などの情報を掲載している。掲載店舗はムスリム向けが37件(礼拝施設を含む)、ベジタリアン向けが52件。提供する料理は和食やカレー、スイーツなど多岐にわたる。店舗の様子と合わせて写真入りで分かりやすく紹介した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事