2018年5月21日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

関西電力と大阪・四条畷市、見守り実験で協定/市内児童に端末配布

2018/03/12  1面 

協定書を取り交わす四條畷市の東市長(左)と関電電力流通事業本部の白銀副部長
協定書を取り交わす四條畷市の東市長(左)と関電電力流通事業本部の白銀副部長
 関西電力、大阪府四條畷市などは9日、IoT(モノのインターネット)技術を活用した見守りサービスの実証実験を実施すると発表した。同日、四條畷市役所で協定を締結した。見守りサービスの実証実験で、関電が自治体と提携するのは今回が初。4月から市内の小学校全7校で参加申し込みを受け付け、5月から9月まで実験を行う。結果を踏まえ、関電は新規事業として見守りサービスの展開を図る。
 サービスは、IoTを使った登下校見守りサービス「かんでん見守り隊OTTADE!(オッタデ)」。関電は、ビーコン(電波受発信器)を使った見守りサービスの技術を持つotta(福岡市、山本文和社長)と組んで検討を進めてきた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事