2018年5月21日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

電力・ガス監視委、託送収支事後評価で10社からヒアリング

2018/03/09  1面 

◆効率化を比較、整理/価格低減など確認
 電力・ガス取引監視等委員会は8日、料金審査専門会合(座長=山内弘隆・一橋大学大学院教授)を開き、一般送配電事業者の託送収支の事後評価について、これまでの会合で出された指摘事項への回答を10社から聴取した。他社との比較を通じ、効率化の進捗状況を整理。高経年化設備が今後増えていくのを見越し、調達価格のさらなる低減、施工力の確保などを推し進める必要性を確認した。事務局は事後評価の取りまとめに向けた骨子案を示した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事