2018年5月27日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

エネルギー/市場

音声端末で便利な生活/九州電力、IoTサービスを今夏めどに事業化

2018/03/02  3面 

 九州電力は1日、音声端末を活用したIoT(モノのインターネット)サービス事業を、今夏をめどに開始すると発表した。同社独自の音声対話サービス、音声端末による家電操作、スマートメーター(次世代電力量計)と連携したHEMS(家庭用エネルギー管理システム)サービスなどを提供する予定だ。
 同社は昨春、IoT技術や人工知能(AI)を活用した、家庭向け新サービスの体験イベントを福岡市内で開催。来場者からの感想やリクエストなどの調査結果を踏まえ、事業化に向けたシステム開発と、ビジネスモデルの検討を進めてきた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事