2018年5月23日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

関西電力、料金メニューでガスセットプランを拡充

2018/02/27  1面 

◆電気使用量の少ない世帯も割安に
 関西電力は26日、新たな電気料金メニューとして「なっトクでんき」を設け、関電ガスの「なっトクプラン」とのセットで割安な料金水準を実現する「なっトクパック」の提供を開始すると発表した。従量電灯Aと比べて割安な自由料金を新たに設定し、価格競争力のあるガスとの組み合わせで価格メリットを訴求する。
 26日から申し込み受け付けを開始した。新生活のスタートを意識し、4月1日から順次契約を開始し提供する。
 平均的なモデルとして月間の電気使用量を260キロワット時、ガス使用量を31立方メートルとした場合、最も利用者が多い関電の従量電灯Aと大阪ガスの一般料金との組み合わせと比べ、新たな「なっトクパック」では、年間の合計料金が約7.9%、約1万1500円安くなる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事