2018年5月23日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

東電PG、流通土木部門で競技大会/若手が最適設計を提案

2018/02/26  13面 

最適な基礎設計のプレゼン。審査員も社内外の人材で構成された
最適な基礎設計のプレゼン。審査員も社内外の人材で構成された
◆変圧器の増設課題に

 東京電力パワーグリッド(PG)は、流通土木部門を対象とした2017年度全社技術・技能競技大会を総合研修センター(東京都日野市)で開催した。軟弱地盤に配電用変圧器を増設するため最適な基礎設計を提案する内容で、社外の設計コンサルタント会社を含む7チームが参加し、相互の技術研さんを図った。また、若手社員の早期育成を想定し、若手社員が自ら検討した基礎設計を審査員の前でプレゼンテーションした。
 流通土木部門の競技大会は昨年に続き2回目。15、16の両日開かれた。東電PGの茨城総支…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事