2018年2月19日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

関電大飯3で燃料装荷/3月中旬起動見通し

2018/02/13  1面 

 関西電力は9日午後4時、大飯発電所3号機(PWR、118万キロワット)の燃料装荷を開始した。13日まで5日間かけて、全193体のウラン燃料集合体を原子炉容器内へ装荷する予定。その後は原子炉容器の上ぶたを閉止する作業に入り、原子炉起動は3月中旬になる見通し。今後の工程が順調に進展し、営業運転に移行すれば、新規制基準に適合した軽水炉として6基目の運転再開となる。
 燃料装荷は、3班42人が24時間体制で作業を行う。使用済み燃料ピットに保管してある燃料集合体を1体ずつクレーンで取り出し、コンテナに挿入…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事