2018年2月19日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

変電設備向けSF6代替が海外で加速/欧米先行、日本出遅れ

2018/02/08  4面 

 変電設備の絶縁ガスに用いる六フッ化硫黄(SF6)ガスを別のガスで代替する動きが海外で加速している。SF6ガスは温室効果が極めて高く、漏えいすれば地球温暖化に影響を及ぼすため欧州で規制が強まっているからだ。既に欧米の重電大手は代替ガスを使った変電設備の検証を行うなど製品化に向けた取り組みを進めている。今後世界各国にSF6ガスの規制が広がる可能性もあり、日本企業が海外市場で後れを取るリスクも懸念される。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事