2018年4月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

東京ガス、電力卸販売を縮小/前年比5%減、小売り急拡大受け

2018/02/07  1面 

 東京ガスが電力の卸販売を縮小している。2017年度第3四半期は、電力の卸販売量が前年同期比で5%ほど減った。電力小売り全面自由化の開始以降、東ガスは家庭向けの販売を急拡大しており、電力販売量に占める割合は3割弱まで高まっている。家庭向けは粗利率が良いことから、手当て可能な電源を卸などからシフトさせているもようだ。
 東ガスが1月31日に発表した17年度第3四半期連結決算では、家庭向けの販売電力量を表す「小売り」が前年同期比122.1%増の29億1200万キロワット時に増える一方、「その他」は同4.7%減の75億8千万キロワット時に減少した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事