2018年4月25日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

労災撲滅へ連携徹底/北海道電力工事安全協が定例協議会

2018/02/07  8面 

代表者に表彰状を授与する森会長(右)
 代表者に表彰状を授与する森会長(右)
 北海道電力が取引先の工事会社と組織する北海道電力関連工事安全協議会(会長=森昌弘副社長)は2日、第57回定例協議会を札幌市で開催した。発注側の各部部長、受注側の工事会社幹部らが出席し、関係者が連携を強化しながら労働災害の撲滅に取り組む方針を確認。2018年度の重点目標は「『セーフティ・ファースト』のさらなる定着による労働災害の根絶」に定めた。
 冒頭、森会長は「労働災害は今年度11件発生しており、横ばいの状態が続いている。一歩間違うと死亡災害になりかねないものもあった。組織のトップ自ら現場に足を…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事