2018年2月19日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

日立・西野副社長、外部視点で部門牽引/電力・エネ事業BU

2018/02/02  4面 

 日立製作所が4月1日付役員人事を1月末に発表した。電力・エネルギー事業部門は退任する田中幸二副社長に代わり、西野壽一副社長が原子力ビジネスユニット(BU)と電力BUを担当する。西野氏は同部門の経験が浅いものの、経営戦略など幅広い経験を積んできた。これまでとは一味違った“外部”の視点から同部門を牽引することになる。
 西野氏は神奈川県出身の63歳。1980年に東京工業大学大学院物理課程を修了し、日立に入社した。それ以降は中央研究所に長く籍を置き、87年には理学博士も取得した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事