2018年2月19日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

若手、女性が用地交渉/東電PG、部門が培った経験を継承

2018/01/30  11面 

3人の女性社員が用地交渉を手掛けた現場
3人の女性社員が用地交渉を手掛けた現場
 東京電力パワーグリッド(PG)は、用地交渉に若手や女性を積極的に起用している。2017年2月に着工した6万6千V木更津線など7基の鉄塔建て替えと一部の電線張り替え工事では、入社3年以内の若手2人を含む3人の女性が用地の取得を行った。千葉総支社千葉工事センターは「用地部門は比較的年齢層が高く仕事が男性に偏りがちだった。今後は性別や年齢に関係なく、部門が培ったものを引き継ぎたい」としている。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事