2018年4月25日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

18年度調整力、電源Ⅰ’落札額が下落/5者で約56億円

2018/01/30  1面 

◆前年度比で3億円減
 東北、東京、中部、関西、九州の一般送配電事業者5者が2018年度に活用する厳気象対応調整力「電源Ⅰ’(イチダッシュ)」の落札結果が出そろった。落札量は17年度並みの132万2千キロワット、落札額は約56億円で17年度に比べ3億円減った。17年度の落札単価が最も高かった九州で、単価が下落した影響が大きい。一方、九州以外の4者の平均落札単価は上昇した。単価水準が個者でばらつく傾向は17年度と変わらなかった。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事