2018年4月25日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

アプリで配電系統事故の情報共有、北海道電力が独自開発

2018/01/29  1面 

北海道電力が新たに配備した「系統図表示アプリ」
北海道電力が新たに配備した「系統図表示アプリ」
◆復旧作業を効率化
 北海道電力は今年度、配電の系統図や事故写真などの最新データを共有するためのスマートフォンを現場に計252台配備し、運用を始めた。独自に開発した5つのアプリケーションを備え、業務効率化に効果を発揮している。指令側・現場側の双方にとって利便性が高く、広大過疎な北海道で事故復旧に欠かせないツールとなりそうだ。通常の保守業務にも適用を検討している。
 2012年10月に導入した「配電系統図表示システム」により、日々の状況変化を反映した最新の系統図データを、タブレット端末で持ち出せるようになった。情報更新頻度、現場での扱いやすさなど、紙に比べて利便性が高まった。ただ、通信機能と組み合わせた使い方はしていなかった。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事