2018年4月25日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

長崎・宇久島のメガソーラー、独社から事業権利を移転/九電工など

2018/01/26  9面 

 九電工や京セラなど8社は24日、太陽光発電の開発を手掛けるドイツのフォトボルト・デベロップメント・パートナーズ(PVDP)が長崎県佐世保市宇久島で計画していたメガソーラープロジェクトについて、事業権利をPVDPから昨年設立した特別目的会社(SPC)の宇久島みらいエネルギーホールディングス合同会社に引き取ることで合意したと発表した。現在、島内の土地を所有者から借り受け、土地管理会社が借り受けた土地を、同SPCの子会社として新設する宇久島みらいエネルギー合同会社に転貸する事業スキームを検討している。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事