2018年4月20日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[特集]中部電力岐阜支店

2018/01/25  6面 

◆トップクラスを狙う
 ガスの全面自由化も始まり“守りの営業”から“攻めの営業”へ転化し、積極営業を展開する中部電力岐阜支店(仰木一郎執行役員・支店長)。安全、安価で安定したエネルギーを届けることで、顧客の離脱は全社でも最小レベルとなった。託送料金水準や保安水準で評価されるネットワーク(NW)部門も、間接的には大きな競争環境下にあるため、仰木支店長は「大胆な業務の改善で現場力を向上させ、販売・NW両部門で全国トップクラスを狙いたい」と訴える。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事