2018年2月22日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

JEPXスポット市場、売り札量が急減/寒波襲来で

2018/01/25  1面 

 過去最高クラスの寒波襲来で、日本卸電力取引所(JEPX)のスポット市場では、24、25日受け渡し分で、売買の需給が逼迫した。買いが強まる一方、売り札量は通常の平日に比べて3割以上少なく、両日とも売り札の8割以上が約定した。システムプライスは24時間平均で18円台と、2日連続で今年度最高値を更新した。
 通常の平日、スポット市場の売り札量は1日当たり4億キロワット時弱で推移し、その5割程度が約定している。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事