2018年4月20日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

湿原保全活動に高評価/九電みらい財団が環境4団体から表彰

2018/01/25  5面 

表彰状を受け取る九電みらい財団の田中代表理事(右)
表彰状を受け取る九電みらい財団の田中代表理事(右)
 九電みらい財団は24日、第6回いきものにぎわい企業活動コンテストで「公益財団法人水と緑の惑星保全機構会長賞」を受賞した。九電みらい財団は、くじゅう坊ガツル湿原(大分県竹田市)の野焼きや希少な高山植物の植生保護などを行っている。これらの環境保全活動が高く評価され、受賞に至った。
 同日都内で開かれた表彰式で、同財団の田中徹代表理事(九州電力ビジネスソリューション統括本部地域共生本部総務部長)が表彰状と副賞の盾を受け取った。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事